Follow Me!

  • Facebook
  • Instagram
 

ブログ BLOG

  • コワーキング
  • コワーキング

2019年06月08日(土)

YAMAHAの「スピーチプライバシーシステム VSP-2」をトライアル導入しました☆

こんにちは。浜松駅から徒歩5分のコワーキングスペース、Anyの小池です。この度Anyコワーキングスペースに最新機器がやってきました!!!!

その名は『スピーチプライバシーシステム VSP-2』。あのヤマハ㈱さんが手掛ける最新機器です(๑˃̵ᴗ˂̵๑)実はこちらまだ発売前(6月末発売予定)なのですが、縁あってAnyにトライアル導入させていただけることになったのです!!
 

「スピーチプライバシーシステム VSP-2」って何?


簡単に言うと「周りの会話を聞き取りにくくしてくれる」機器なのです。えっどういうこと?と思ったそこのあなた!今から詳しく説明しますね~。

例えば「オフィスで作業中、周りの方の会話が耳に入ってきてしまって、自分の作業に集中できない」というときや「打ち合わせの会話が周りに漏れていたら嫌だな~」と思った経験はないですか?そんな悩みを解消してくれるのが、この「スピーチプライバシーシステム(サウンドマスキング機器)」なのです。

サウンドマスキング機器の多くは「環境音(主に空調音が主流)」を流して、会話を遮断する方法が多いのですが、ヤマハさんの「スピーチプライバシーシステム VSP-2」では「独自の情報マスキング技術を使ったマスキング音(※1)」を環境音+αで導入しています。これによって「より小さく不快感のない音」を実現しているんです。
(※1 人の声の合成音。小池が聞いた感想は、例えるなら「人混みの中に居る時」や「周りにお客さんが沢山いるファミレスに居る時」に聞こえてくような音でした。)

そして「マスキング音」と「周りの会話」が重なると、不思議と周りの会話が聞き取りにくくなるんです!!

周りの会話が聞こえなくなる訳ではないのですが、会話が頭に入ってこなくなるというか。。そう、例えるなら周りの会話が全部多言語!みたいな感じです。(あくまで小池の体感です。)

 

Anyで試験導入してみた訳!

Anyコワーキングスペースは、打ち合わせ席と個人デスクが隣接していることや、コワーキングスペース外の音も、割とダイレクトに聞こえてくる環境です。なので日によっては凄く周りの会話が気になっちゃう日もあったりするんですね~(^^;

皆さんイヤホンをしたり工夫してくださっているのですが、集中したい時には、やっぱり「周りの会話」って気になる!ということで、悩みの種でもありました。

そんな時みつけたのが、YAMAHAさんのスピーチプライバシーシステムVSP-2のプレリリースでした!Anyのようなセミオープンな環境にはもうピッタリじゃないか!と飛びつきまして(笑)、今回試験導入させて頂けることになった訳です!

スピーカーは天井に取り付けてあるのでとってもスマート。皆さんどこについているのか分かりますか~??
 

導入してみて思ったこと

まず第一に、本当に周りの会話が聞き取りにくくなったな~と思います。そしてマスキング音自体も少し空調の音が大きくなったのかな~?くらいな感覚で気にならない!!「音」は増えているのに、「音」が気にならなくなるって凄いな~と思いました。


そして取付がとっても簡単!!Anyにはもともと天井にダクトレールが付いているので、もうそこにパコッとスピーカーをはめるだけ!あとはスピーカーとコントロールユニットを配線で繋げば取付完了!(今回は試験導入なので自分たちで取り付けをしました。”見た目を気にしなければ”、素人でも全然取り付けられるくらいお手軽です。)



ということで、最新のマスキングサウンドの効果がどんなもんか体感したい!という方は、是非Anyコワーキングスペースを利用してみてくださいね(⁎˃ᴗ˂⁎)
ヤマハ㈱のスピーチプライバシーシステム「VSP-2」詳細はこちらをご覧ください

 

~Any information~
全日営業・AM9:00~PM9:00
運営元:浜松まちなかマネジメント株式会社

コワーキングスペース【ドロップ利用・2時間:¥500/1Day:¥1000】
:https://www.any-h.jp/coworking/
​レンタルスペース【セミナールーム・打ち合わせスペース】
:https://www.any-h.jp/rental/

Facebookinstagram もみてね♪

その他の記事を見る

TOPICS

↑ページの先頭へ