Follow Me!

  • Facebook
  • Instagram
 

ブログ BLOG

  • ソラモ
  • ソラモ

2018年12月17日(月)

ソラモでこんにちは☆☆カシマばら園芸・岡部洋介さん☆☆

ソラモ運営事務局・片桐です。

「浜松駅前ソラモ」でご活躍している方をご紹介する「ソラモでこんにちは」。

今回は「三方原台地で育った様々な種類のバラ」をソラモで販売しているカシマばら園芸・岡部洋介さんにインタビューをさせて頂きました(*´∀`*)/


*その他「ソラモでこんにちは」の記事はこちらからどうぞ↓
ソラモでこんにちは☆☆トマトの鈴木・鈴木信好さん☆☆

*「はままつ音楽人」の記事はこちらからどうぞ↓
JAZZトランペット&ボーカル 池野浩之さん
ヴァイオリニスト・岡田恵里さん
sax Player兼作曲家 依田隆さん&pianist兼作曲家 松原弘明さん
 

*「ハママチ散歩♩」の記事はこちらからどうぞ
浜松のまちなかで働いている・活躍している方々、そしてにぎわい協議会と関わりを持って下さる方々をご紹介しています。


「・・この顔でバラ、作ってます。笑」

~カシマばら園芸・岡部洋介さん~


カシマばら園芸・岡部洋介さん

「やー今日はどたばたしたなぁ。
 片桐さん、結構、無茶な事言うな~って思ったんですよ~!!笑
 あ、ちなみに可愛いエプロンはなかったです。ごめんなさい。」

いつもこんな風に飾り気なく、気さくにお話してくれる岡部さん♩

インタビュー当日、私から岡部さんに電話で、「今日は素敵な写真を撮りましょう♫ぜひ、可愛いエプロンがあったら持って来て下さい♩」とお願いをしたら・・

お忙しい中(日々、休憩が5分しかない中・・!!!)、その日の内に「美容院へ行き」→「素敵なニットを着て」→「ブーケを作り」→Anyへお越し頂きました(o´ω`o)そんな真っすぐな、見た目は無骨?だけどバラの香りが大好き!そんなギャップが素敵なカシマばら園芸・岡部洋介さんのインタビュー記事です☆☆

 

*岡部洋介さん:以下Okabe 片桐:以下Katagiri

 

バラを作るようになったきっかけは?




Okabe:あ、おれ、元々「航海士」だったんですよねー。でも人に仕事をお願いする立場、そういう責任のある仕事にずっと就きたかった。で、まぁ代々うちは花を作っていて。26歳の時に、浜松へ戻って来て家業を継ぎました。それでバラを作っているうちに・・「あ・・オレ・・花が・・バラが・・好きだわ」って。ね。この顔で。笑

Katagiri:ふふふ。そのギャップが素敵です。笑

Okabe:それからはバラ一筋です!!



 

 

岡部さん・バラ作りの一年

Okabe:夏なんかは、3:00に起床して、そこから12:00まで働きます。休憩をはさんで、午後は15:00~22:00まで
天気が変われば、バラに当たる太陽の光の強さも変わる。晴れたり、曇ったり、雨が降ったり天気が変われば、その都度、バラを取り巻く環境の変化を把握して、対処しなければいけなくて。
そして冬は6:00~18:00まで、休憩5分で働きますよ~。

Katagiri:それは大変ですね・・。という事は、年中バラに付きっ切りなんですね!?驚

Okabe:そう。だから海外旅行も3年前の海外視察以来、行ってないなー。ま、これも仕事で行ったんだけどね。1週間くらい海外へ行こうとしたものなら、A4の紙10枚くらい伝言を残さないと、バラが心配で出掛けられない。
もう最近では、どこかに1泊したくなくて北海道でも沖縄でも、日帰りしたくなるんですよね。ただ、そこはちょっとぐっと自分を引き留めて、ちょっとゆっくりしようって。何とか・・

Katagiri:ご自身で、必死に思い留まるんですね?

Okabe:そうそう。笑

Katagiri:毎日毎日、それだけ岡部さんが丹精込めて作ったバラは、きっと素晴らしいバラなんでしょうね♫


岡部さんオススメ!!のフェアリー的シックなバラの花束
岡部さんが「フェアリー」と言ったので爆笑してしまった私。

 

今後の展望

Okabe:誰もやらない事をやる」がおれの仕事のモットーなんです。今後は、うちで作っているオーガニックのバラを使ったローズウォーターなどの化粧品を作りたいと思っています。
あ、ちょうど最近、バラを使った石鹸の試作品ができた所なんです!・・これがね、すごい泡立ちなんですよ!!(興奮する岡部さん。笑)おれ、普段は石鹸を使わないのですが、この石鹸ね・・

すごいんです!!

ほんのちょっとで、ぶわーっと泡立ちます。バラの香りも最高で、顔だけじゃもったいないって感じで。

Katagiri:え~い!体にも乗せちゃえ!みたいな?笑

Okabe:そうそう。全身洗えるじゃんって。ほんっと、いい香りですよ~笑
あ~・・今年は振り返ってみれば、人と人との縁がいいタイミングで結びついて、ぐっと前進出来た年でしたね。おれ、仕事はほとんど一人で切り盛りしてるんで、来年は、何をしなければいけないのか、物事の順番を精査して取組んで行きたいです。

Katagiri:今後一層のご活躍をお祈りいたしております。岡部さん、今日は休憩が5分しかない中、Anyへお越し頂き、ありがとうございました。笑

Okabe:ほんとね。。笑 
いやいや、、こうして外へ出たり、ソラモでバラを売るのがいい息抜きになってるんですよ。人との出会いがある。
この前、これから初デートって子に、バラを1本選んであげたんですよ~。で、数日後、2人で僕に会いにお店に来てくれて。あの恋は成就したのかな。あ、ちなみにバラ1本を送るのは「あなたに一目惚れ」って意味があるんです♡

Katagiri:岡部さん、ロマンティック!!

Okabe:この顔で!!笑笑


岡部さんが毎日大切に作ったバラは、冬なら1ヶ月程度はもつというから驚きです♩ぜひ、浜松のまちなかにお越しの際には、奥様に・・彼女に・・大切な人に・・岡部さんのバラを買って帰りませんか?(*´∀`*)何気ない日々の中で、前触れもなくバラをプレゼントされたら・・きっとお相手は嬉しい事、間違いなしです♡♡


*カシマばら園芸・岡部洋介さん*

趣味:バラの香りを嗅ぐ事(ロマンティック~)・食べ歩き
岡部さんのインスタは→こちら


~カシマばら園芸・生花販売@ソラモ~
12/17(月)・26(水)・28(金) 17:30~21:00
浜松駅前ソラモ・区分2にて(遠鉄百貨店新館とプロントの間)
 

BOSEならぬROSEのTシャツを岡部さんが持参してくれました☆☆
全国のバラ農家の方々に配られているとか。
バラ農家の方専用のTシャツがあるんですね!!


そしてこちらは岡部さんが趣味で栽培している「フェアビアンカ」というバラの一種。
このアニスの香りを嗅いだら・・誰でも♡イチコロ♡らしいです(*´∀`)b゚
ぜひ一度は嗅いでみたい香りです♫




◆それでは、ソラモのイベント情報をご覧下さい

12/17(月)カシマばら園芸(バラ生花販売)
      17:30~21:30

19(水)ロイヤルケバブ 13:00~21:30
20(木)マルシェ・ド・ソラモ  10:00~15:00
21(金)浜松クリスマスマーケット 17:00~21:00
22(土)浜松クリスマスマーケット 13:00~21:00
23(日)浜松クリスマスマーケット 13:00~21:00
24(月・祝)浜松クリスマスマーケット
     13:00~21:00
25(火)浜松クリスマスマーケット 15:00~21:00
26(水)マルシェ・ド・ソラモ  10:00~15:00
   カシマばら園芸(バラ生花販売)
     17:30~21:30
27(木)旬の味採れたてバザール 
   10:00~15:00
28(金)マルシェ・ド・ソラモ  10:00~15:00
   カシマばら園芸(バラ生花販売)
     17:30~21:30
29(土)マルシェ・ド・ソラモ  10:00~15:00
   ロイヤルケバブ 9:00~17:00
30(日)ロイヤルケバブ 9:00~21:30



ソラモは遠鉄百貨店の本館と新館の間にある広場です♪



 

 info

 

全日営業 AM9:00~PM9:00
運営元:浜松まちなかマネジメント株式会社
★ソラモ:HPFB


こちらの記事も見てみてね↓
ソラモってこんな使い方もできるんです
ソラモの予約方法って?ソラモ運営事務局ってどこにあるの?
ソラモの利用手続きの方法って?



Anyもみてね~♩
https://www.any-h.jp

Facebookinstagram 

 

その他の記事を見る

TOPICS

↑ページの先頭へ