Follow Me!

  • Facebook
  • Instagram
 

ブログ BLOG

  • スタッフ
  • コワーキング

2018年07月26日(木)

今まで何をやっても三日坊主だったAnyスタッフがパーソナルトレーニングだけは続けられた3つの理由


こんにちは。まちなかにぎわい協議会の伊藤です。

実は私、Anyの企画でこの4月から人生初のパーソナルトレーニングジムに通っておりました。
https://www.any-h.jp/blog/detail/673

過去に幾度となくジムに入会したり、体育館のジムで運動したりしたことがあったのですが、どれも長続きせず…

そんな「ザ・三日坊主おじさん」の私でしたが、実は今回のパーソナルトレーニングはなんと3ヶ月継続することができました!(^^)v

本日はその継続できた理由をまとめてみたいと思います。

ところで皆さん、パーソナルトレーニングってどういうイメージを持っていますか?

私が今回モニターとして参加する前のパーソナルトレーニングのイメージは…

①まずは体力測定
②毎回のトレーニングメニューをトレーナーが立案
③以降通いながら②のメニューをトレーナーとともに毎日こなす


というものでした。
スポーツクラブと同じようなイメージで、ただトレーナーがそばについていてくれるというものだと思っていたのです。

がしかし、ワークアウトハウスのパーソナルトレーニングはやはりスポーツクラブのそれとは一線を画すものでした。

①まずは体力測定
まずは体力測定というよりも体の使い方のレクチャーです。
レクチャーをしながらその人の力の使い方だったり体力的なものを計っている感じですね。
ウェイトトレーニングをする上で意識しなければいけないポイントだったり力の入れ具合をレクチャーしてもらいます。
 
②毎回のトレーニングメニューをトレーナーが立案
私の想像とは違い、ワークアウトハウスのトレーニングのメニューは毎回変わります。
要は毎回攻める部位が変わるのです。「背中」「胸」「太もも」「腕」という具合で私の場合は4つの部位のローテーションでした。これはもちろん身体の状態や本人の希望により変化します。
しかもワークアウトハウスのトレーニング時間は思ったより短いです。
長くても45分程度。
順一トレーナー曰く人間が集中できる時間には限りがあるので30分で適切な負荷がかけられれば十分効果はでるとのこと。
長くやればやるほど効果がありそうな先入観をもっていた私には驚きでした(@_@)
 
③の以降通いながら②のメニューをトレーナーとともに毎日こなす
これについてはまさしくそうでした。

ワークアウトハウスがスポーツクラブのジムと圧倒的に違うのはやはりこの人。
我らがAnyコワーキング会員にしてカリスマトレーナーの伊藤順一さんです!


継続できた理由 その1

順一トレーナーとの約束


スポーツクラブのジムに通うのは当然自分の意志ですよね?
ワークアウトハウスに通うのももちろん自分の意志です。

しかし絶対的に違うのはそこに順一トレーナーが介在していること

トレーニング予約をするということは、順一トレーナーがその1時間を私のために空けて待っていてくれるのです。当たり前のようですが、これが「行かなければならない」という気持ちを保つのに大いに役立つのです

私も幾度となく「今日は行きたくないなー」という日がありましたが、順一トレーナーの存在のおかげで頑張れました。
これが普通のジム通いだったら絶対さぼってたと思います!
だから私のように意志が弱い人にはパーソナルトレーニング、絶対おすすめします^^

継続できた理由 その2

他人の目が気にならない


あたり前ですがパーソナルトレーニングなので自分がトレーニングしている間は他の会員さんはいないんですね。

実はこれが意外とうれしい。

実は私、生まれつき大変想像力が豊かでして…
私みたいなちょっと小太りの中年のおじさんが汗だくで(*´Д`)ハァハァ言ってトレーニングしている姿を客観的に容易に想像できてしまうのです><

イケメン男性や麗しい女性に交じってオジサンが汗だくでトレーニングしている姿、正直見られたくないんですよ。
まあ、実際はそんなオジサンがいたって誰も気にして見ちゃいないんですけどね。

そんな私にとってトレーニング空間はいつも順一トレーナーと二人きりなわけです。
だから順一トレーナーに超負荷をかけられたりしたら

「ああああああ!」

とか

「うぅぅぅ!」

とか声がでちゃっても誰にも聞かれることもないし恥ずかしくない

これもパーソナルトレーニングならではの良さだと思います。

わたしのようにシャイで恥ずかしがり屋、自意識過剰気味な方にはパーソナルトレーニング、絶対おすすめですよ!

継続できた理由 その3

順一トレーナーも頑張りが半端ない!


私が4月からワークアウトハウスに通っている間、順一トレーナーは7月の大会出場に向けて糖質制限やトレーニングをしてご自分の体を追い込んでいらっしゃいました。

「トレーナーたるもの、まず自分の体を徹底的に鍛えてあるべき」というのは順一トレーナーの口癖。

いやいや、4月の時点の順一トレーナーの身体だって我々からしたら別次元のものすごく引き締まった身体なんですよ。でもその現状に全然満足せず、我々を追い込みながら更に高みを目指して自らを追い込んでいる順一トレーナーに追い込まれるからこそ、納得して厳しいトレーニングにも耐えられるのです。




そんなこんなで4月から始めたパーソナルトレーニングもあっという間に3ヶ月が経過しました。

一番感じたのはトレーニングの負荷により筋肉がついたなーってことじゃなくて、私自身の意識が変化したということ。トレーニングした後ってやっぱ意識が高まるんですよねー。
そのトレーニングが週3日あると、高まった意識が落ち込む暇がない

だから自然と飲み物は「濃い目のカルピス」から「コーラzero」に。
間食は「セブンシュー」から「SOY JOY」に。
無酸素運動のトレーニングの後、有酸素運動をするといいよって順一トレーナーに言われて始めた毎回トレーニング後の30分ランも習慣化に成功。
4月から私、累計で200キロ以上も走ってしまいました。
https://i.gyazo.com/ed9a58f51de234ebdf84ada5cfb66b77.png

あまり写真では変化がないように見えますが、久しぶりに会う人には「あれ?なんかやせた?」的な声をかけられることが多いので、若干変化しているのでしょう。

体重は約2キロ減、体脂肪率も2%くらいは落ちています。
ただ、元々高かったという説もありますが(^^ゞ

トレーニング開始時と6月末の時点の比較写真をさらしておきますね。
左がトレーニング開始時、右が6月末の時点の写真です。


皆さんもこの機会に是非変わっていく自分の意識が変わっていく瞬間を体験してみてください。

パーソナルトレーニングジム ワークアウトハウス
https://workouthouse.hamazo.tv/

ただ、月額会員は既に満枠でキャンセル待ちの状態とのこと…
単発のレッスンも可能とのことですので、もしよろしければコチラで是非^^
https://workouthouse.hamazo.tv/e8111083.html

その他の記事を見る

TOPICS

↑ページの先頭へ