Follow Me!

  • Facebook
  • Instagram
 

ブログ BLOG

  • ストーリー
  • まちなか

2018年05月02日(水)

『ハママチ散歩♪』インタビューVol.22【伊東商店:伊東隆司さん】

こんにちは。浜松駅から徒歩5分のコワーキングスペース、Anyの小池です^^

皆さん自分で一から「だし」をとって料理を作っていますか?インスタントのだしは手軽だけれど、手間暇かけてとった「だし」を使うと料理がまた一段と美味しくなりますよ!

今日のハママチ散歩♪は昭和5年から続く老舗「天然だし」の専門店の店主にインタビューしてきました☆
Q1. 自己紹介をお願いします。
肴町商店街にある「伊東商店」の店主、伊東です。昭和5年創業。私で3代目の天然だし専門店です。「削り節(自社製造)」「昆布類」「のり」「椎茸」等のだしを主に販売しています。また肴町発展会の会長もしておりまして、「イベント企画・開催」「美化活動(花植え/イルミネーション/ゴミ拾い/防犯カメラの設置等)」「さかなまち.netの運営」「肴町マップの制作(さかなまち.netからご覧いただけます。)」等、肴町をより良くしていくために活動しています。

伊東商店HP​はこちら

Q2 趣味や今ハマっている事はありますか
昔はスキーが好きでよく行っていましたが、最近はもっぱら「キャンプ」ですね。徐々にかっこいいテーブルやテントなど道具も揃えているんですよ。自然に囲まれながら、仲間とのんびり料理したり、お酒を飲んだり、最高ですね!!今年の夏もたくさんキャンプしたいです !!


Q3.浜松街中の好きな所はありますか
僕は音楽が好きなので、JAZZバーの「不二丘」に良く行きます。壁一面に店主が集めたCD(なんと5000枚以上)が並んでいるんですよ。普段はJAZZの音色に癒されていますが、時々自分の聞きたい曲をリクエストして流して貰ったりして、楽しんでいます!


Q4.最後に一言メッセージをお願いします! 
僕はここ浜松街中でお店を持ち、また肴町発展会の会長をしている事もあり、ずっとこれからの『浜松街中の在り方』について考えてきました。郊外に大型ショッピングセンターが出来て、人の流れも郊外に向いてきていますよね。でもまだまだ街中にも素敵な「お店」「人」「繋がり」があります。昔のまま残していく事は出来ないかもしれませんが、『今』そして『未来』に向けてどのような方向を目指していくのか、僕の居る肴町だけでなく、Anyのある千歳町や街中の商店街・大企業も個人店だって“みんなで”考えていかなきゃいけないと思うんです。まずは皆さん(あなた)にも興味を持ってもらいたい。「自分の住む町」の事、一緒に考えてみませんか?



お店の事だけでなく、この街全体の事についても考え・活動している伊東さん。浜松の街中のお店や人・歴史についても良く知る方で、私もよく勉強させてもらっているんです。気さくで面白い人なので、皆さんも「だし」を買いに行くついでに、浜松の事、色々聞いてみてはいかがでしょうか^^?きっと面白い話がきけますよ☆


~Any information~

全日営業・AM9:00~PM9:00
運営元:浜松まちなかマネジメント株式会社

コワーキングスペース【ドロップ利用・2時間:¥500/1Day:¥1000】
:https://www.any-h.jp/coworking/
​レンタルスペース【セミナールーム・打ち合わせスペース】
:https://www.any-h.jp/rental/

Face bookinstagram もみてね♪

その他の記事を見る

TOPICS

↑ページの先頭へ